「戦いがいがある環境に身を置くとバルクアップしやすくなる」

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ゴールドジム独特の雰囲気に直面して


先日、ゴールドジム本八幡店にビジターで行ってきました。


さすが圧倒的なフリーウェイトにマシン。

個人的には、首を鍛えるネックマシンがなかったのは惜しかったのですが、

それでも、
ゴールドでトレーニングするのは久しぶりということもあり、
十分にマッチョ魂をそそられる雰囲気がありました。


平日の午前中に行ったのですが、
ぼちぼちの混み具合。


デカい人たち、ムキムキのトレーニーもチラホラいましたね。


私は最近、24時間ジムや市営の施設で筋トレすることが多かったので、
久しぶりにハードコアな雰囲気を味わいました。



初心者はこうした「ハードコアな雰囲気に引いてしまう、ゴリゴリムキムキの雰囲気に思わず後ずさりしてしまう」とよく言います。


見学に行ったとしても、


「まだ自分には早い」

「俺なんかが通うレベルではない」

「自重トレや市営のトレーニングルームで準備してから」


と、怖気づいて入会を先延ばしにしてしまうことも考えられます。


もう少しレベルを上げてから…
と考えるのかもしれませんが、


とりあえず、入会してしまったほうがいいです。


ゴールドジムのようなところでガッツリ筋トレすれば、
“マッチョレベル”は上がりやすくなります。


マッチョレベルの上げ方


ドラクエ3でレベル7~8になったとき、

アリアハンにとどまってレベルを10まで上げようとするのか、

ロマリアへ行ってレベル10まで上げようとするのか、

の違いです。


あなたがドラクエ3を経験したならわかると思いますが、
ロマリアへ行ったほうが、圧倒的に早くレベルを上げることができます。


アリアハンでスライムや、おおありくいを相手にしているより、

ロマリア周辺でアニマルゾンビや、さまようよろいのような強敵を相手にしたほうが、よほど経験値を稼ぐことができ、早くレベルアップできるようになります。



肉体改造も同じ。


確かな経験・知識を持ったトレーナーから指導を受け、
強敵(周りのマッチョ)に刺激を受けていれば、経験値は上がっていきます。

より早くマッチョレベルを上げることができるようになります。


ドラクエも筋肉も、
「戦いがいのある環境」に身を置けば、
より早くレベルを上げていくことができます。



そもそも、
ゴールドジムでも、ボディビルダーが経営しているようなハードコアなジムでも、入会に当たって準備らしい準備は必要ありません。

別にテストがあるわけでもないんですから。

まあ当たり前の話ですけどね。


強いて言えば、心構え

「心の準備」が必要でしょうか。


「己のカラダと真剣に向き合おうとする心構え」が。


そこでもしあなたが「入会しようか迷ってる」なら、
すでに心の準備はOK、とみていいです。

「見学へ行った」なら、
すでに「己のカラダと真剣に向き合おうとする心構え」はできているといっても差し支えないです。



「まだ自分には早い、そんなガラじゃない」


最初はそう思われても、
通いながらだんだんそれらしい風貌に、
「そのジムのメンバーらしいガラ」になっていきます。


ですので、
ぜひ、戦いがいがある環境に身を置き、
モンスター級の男たちに囲まれながらマッチョレベルを上げていきましょう。


最後まで読んでいただきありがとう。





筋力トレーニング ブログランキングへ


にほんブログ村
スポンサードリンク