「鶏むね肉の生姜焼き」は、以前から料理のレパートリーとして入れていましたが、
今回、より柔らかく、
より美味しく食べられる方法を一つ発見しました。

その方法とは、

「酒に漬ける」

ものの1時間でも漬け込むことで、
グッと柔らかくなります。

いつも以上に食がすすむはずです。

1食で300グラム(タンパク質67gゲット)いけるのでは?


【材料】

・鶏むね肉
・生姜(チューブでもいいが、すりおろしたもののほうが栄養価が高い)、
・料理酒 ・しょう油

・みりん、ごま油→お好みで

・ビニール袋

IMG_1594


【作り方】

・むね肉を適当な大きさに切る

・ビニール袋に切ったむね肉、
 料理酒、しょう油、すりおろした生姜を入れる
(わたしはここで、みりん&ごま油も入れます)

・1時間以上漬け込み、途中でもむなどする

・フライパンにビニール袋の中身をドサッとのせ加熱

IMG_1595

IMG_1596

肉を焼いた後のフライパンで野菜も炒めました。




スポンサードリンク